ボイスドラマ・オーディオドラマ / 紅い月プロジェクト「星屑の章」劇団ねこ入玉手箱

 

キーワード-

「紅い月」

 2015年10月より月は紅く染まっている。


「人狼」

容姿こそ人そのものであるが、

   数倍のポテンシャルを有する。


「赤眼症」

人狼化した人間の眼が赤く染まる事から付いた病名。

2013.07.01 第1話公開

だから私達は、ヒトでいられる――。

第1話「夜空の星々」


監督/脚本

Seiron


CAST

米澤雄

米谷遥佳

咲良ゆい

柳瀬晴日

真下祐一

小柳睦月

冬岸るい


イラスト

花鈴

少年少女は夏空を仰ぎ、零れ行く星空を眺めていた。
紅く染まる大地、闇に染まる青空。
何でも無い日常が、何にでも無かった日々が、色を変え形を変え、無垢な命へ牙を剥く。


──私達はただ、ヒトとして生きたかった。

【 人狼の出現によって変わって行く少年少女の物語。】


©劇団ねこ入玉手箱

紅い月とは──?

2015年10月某日──、夜空に登った月は紅く染まっていた。
人ならざる者達「人狼」は覚醒し、大地はで染まる。

人非ざる者達と人類の生存を掛けた戦い。
生きる為に殺すのか、殺す為に生きるのか。

「人狼掃討作戦」「人類撲滅計画」

「紅月封印儀式」「全奴隷化思想」

──数々の想いが交錯する中、幾重の物語が紡がれて行く。

(紅い月プロジェクト 公式サイトより)

テーマソング「春の流星」/作曲・歌 海のしるし 作詞 nlbom

効果音:フリー音楽素材 H/MIX GALLERYOn-Jin 音人

第2話「地上の星空」

突然現れた人狼によって変革を余儀なくされる世界。

そんな世界で生きる人々は人狼と人間、

二つの人種に別れようとしていた。


決して交わる事の出来ない二つの人種は傷つき、

傷付け合う事でしか生きる事は出来ないのだろうか?


【 痛みを負った者達が己の傷と向き合う物語。 】


第3話「星屑の夜空」

痛みを負った者達。

      痛みを知った者達。


    故に、痛みを知る。

          故に、痛いを負う。


【 この世界に、救いは無い。 】